爬虫類好きのための、爬虫類好きによる、爬虫類ペット飼育のおすすめ情報サイト

爬虫類ペット.com

エメラルドツリーモニター ケージ トカゲ

エメラルドツリーモニター飼育において必要な水槽3選

更新日:

こんにちは。
私がエメラルドツリーモニター の飼育を始めてから、早いもので6年が経とうとしています。
私が飼い始める前にエメラルドツリーモニター の色々な情報を調べていてまず困ったのが
「どんなケージで飼えばいいんだろ?」
という素朴な疑問でした。
と、いうのもエメラルドツリーモニター の成体の飼育に必要なケージは市販のサイズでは足りないとのことでした。
私は現在、二匹のペアのエメラルドツリーモニター を高さ90×幅90×奥行き45センチの特注ケージで飼育しています。
私が長く飼育して思ったのは1匹の終生飼育なら市販のケージでも十分可能だなと感じました。

あくまでも「飼育可能な」という線引きで、もちろんケージは高さも奥行きも幅もサイズが大きいほどいいです。
しかし現実問題、そのようなケージは市販ではかなり少なく、特注ケージは結構なお値段がかかります。
あんまり大きすぎると家のドアから家に入れることができなかったり。。

そこで私が市販のサイズで飼育可能と思う水槽のサイズをベスト3にまとめてみました。

第1位 ニッソー WILD PLANETケージ WP1260

私のイチオシはこの『ニッソー WILDPLANETケージ WP1260』。

 

市販で買えるケージで最高峰のサイズのケージ。

幅123.5cm×奥行き48cm×高さ60.5cm

このケージならまず間違いなく終生飼育が可能。
というより私も欲しいw

→ニッソー WILDPLANET WP1260の詳細はこちら

第2位 GEX  エキゾテラ  グラステラリウム

『GEX  エキゾテラ  グラステラリウム』もかなりオススメの水槽。
立体活動もしやすくなっており樹上生トカゲの飼育に向いています。


このサイズであれば終生飼育もじゅうぶん可能でしょう。

幅91.5cm×奥行き46.5cm×高さ62.5cm

→GEX  エキゾテラ  グラステラリウムの詳細はこちら

第3位 ゼンスイ 組立式爬虫類飼育ケージ タフタンク1204545

最後はこちらの
『ゼンスイ 組立式爬虫類飼育ケージ タフタンク1204545』

高さが物足りないですがじゅうぶんな横幅があり活動スペースは広い。

 

幅120cm×奥行き45cm×高さ45cm

→ゼンスイ 組立式爬虫類飼育ケージ タフタンク1204545の詳細はこちら

 

-エメラルドツリーモニター, ケージ, トカゲ

Copyright© 爬虫類ペット.com , 2019 All Rights Reserved.