爬虫類好きのための、爬虫類好きによる、爬虫類ペット飼育のおすすめ情報サイト

爬虫類ペット.com

初心者へオススメの爬虫類 爬虫類の飼育について

初心者にオススメの爬虫類3選

更新日:

まずは入門種から飼ってみよう

爬虫類をいざ飼ってみようと思っても、最初はなんの種類を飼えば良いのかわからないものです。

ショップで見て、見た目だけで欲しいと思っても、

値段が高かったり、設備が大変だったり、飼育の難しい種だったり、大型になる種だったりします。

見た目だけで衝動買いしてしまうと後悔することになるかもしれません。

そこで初心者の方にオススメの爬虫類入門種を3種類ご紹介したいと思います。

ヒョウモントカゲモドキ

・丈夫で餌付きやすい

・紫外線ライトやバスキングランプなどがいらない

・売られているどの種類のケージでも飼える

・小型種なので大きいサイズのケージがいらず、スペースを取らない

・個体の値段も品種によっては安価で手に入れられ、初期費用も安い

まさに初心者にぴったりの種です。初期費用も10000円以下で済ませることが可能です。

もちろん飼うのが簡単なだけでなく、とても愛らしい見た目も良いです。

温度や湿度の管理、餌の与え方など基本的なことも学べるので、是非ヒョウモントカゲを飼ってみることをお勧めします。

➡︎ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)の飼育方法の記事はこちら⬅︎

フトアゴヒゲトカゲ

地上性のトカゲの入門にはフトアゴヒゲトカゲをお勧めします。

紫外線ライトやバスキングランプなどの設備は必要ですが、丈夫で餌付きやすく、拒食などもきちんと温度管理できればほとんどすることはありません。

仕草のひとつひとつがチャーミングで、トカゲの魅力が存分に味わえるトカゲです。

お迎えする際は、生後3ヶ月以上の個体にしたほうが良いです。

初期費用は3万円〜くらいです。

➡︎フトアゴヒゲトカゲの飼育方法の記事はこちら⬅︎

カリフォルニアキングスネーク

少し攻撃的ですがヘビを飼ってみたい方はこのカリフォルニアキングスネーク、通称カリキンを私はお勧めします。

ヘビは基本的にケージとパネルヒーターと床材があれば飼えるので初期費用は個体の値段に左右されますが、このカリキンは安い品種であれば10000円以下で買うことが可能です。

個体はちゃんと餌付いている個体を購入すれば大丈夫です。

ものすごく丈夫な種でヘビとしての魅力も高いこの種を飼ってみてはいかがでしょうか?

➡︎カリフォルニアキングスネークの飼育方法の記事はこちら⬅︎

 

ヘビを飼う人にはこの本がオススメ!
➡︎Amazonでの購入はこちらから

-初心者へオススメの爬虫類, 爬虫類の飼育について

Copyright© 爬虫類ペット.com , 2019 All Rights Reserved.