爬虫類好きのための、爬虫類好きによる、爬虫類ペット飼育のおすすめ情報サイト

爬虫類ペット.com

飼うのに覚悟のいる爬虫類

【半端な覚悟じゃ飼えない!?】ナイルモニターについて簡単に解説

投稿日:

ナイルモニターについて

ともかくこのナイルモニターは性格が『荒い』ことで有名です。

ベビーサイズが4~5000円くらいで売られていますが、安易な飼育は絶対に避けるべき種と筆者は考えます。

(⬇︎ベビーの頃からその美しさには目を見張るものがあるが...)

もちろん全ての個体が粗暴というわけではなく、人間に慣れる性格の個体もいるようですが、その確率は低いです。

荒いといってもむやみやたらに攻撃してきたり、暴れまわったりするわけではないですが、ナイルモニターは2メートルクラスになる猛獣。

些細なことで怪我をさせられかねません。

本種を飼育するなら『むしろその荒さが好き』くらいのコアなマニアでなければいずれ手放す可能性は高いでしょう。

実際にアメリカのフロリダ州では飼いきれなくなって遺棄されたナイルモニターが定着してしまい、生態系に悪影響を脅かしています。

しっかりと育てることができるのであれば、その力強さ、美しさは魅力的なのは間違いないですが....

ナイルモニターの最終サイズ

MAX2メートル以上まで成長します。

体の長さだけでなく、横幅もどっしりとした迫力のある体つきになります。

ナイルモニターはアフリカ大陸では最大のトカゲです。

飼育するのであれば市販のケージではとても飼いきれない。

スポンサーリンク

ナイルモニターの出身地

アフリカ大陸広域にわたって幅広く生息。

河川や湖沼などの水辺を好んで生活しています。

水辺の樹に登ることが多く、木登り、泳ぎ、潜水が得意。

アフリカ南部に住むナイルモニターは冬季になると冬眠します。

同じナイルモニターでも住む場所によって生態はそれぞれ異なります。

一部地域では家畜を襲う害獣と見なされている地域もあるようです。

ナイルモニターは何を食べる?

ナイルモニターは動物食。

哺乳類、両生類、昆虫、多足類、鳥類、爬虫類、魚類、甲殻類などを食べています。

(※エビをバリバリと食べるナイルモニター)

オオトカゲの基本的な飼育方法の記事

 

▼世界のオオトカゲのことをもっと知りたい方に超オススメの本▼

>>Amazonでの購入はこちらから

 

-飼うのに覚悟のいる爬虫類

Copyright© 爬虫類ペット.com , 2020 All Rights Reserved.