爬虫類好きのための、爬虫類好きによる、爬虫類ペット飼育のおすすめ情報サイト

爬虫類ペット.com

巨大な爬虫類たち

アルダブラゾウガメについてのまとめ

投稿日:

アルダブラゾウガメとは

最大甲長:約138センチ

最大体重:約320キログラム

生息地:セーシェルの固有種。国外に移入もしていて、タンザニアのザンジバル諸島、モーリシャス島、フランス領レユニオンなど。

食べているもの:主に植物食。カニなどの動物の死骸やフンなどを稀に食べることもある。

繁殖形態:卵生

最大寿命:150年以上。世界でもっとも長く生きる亀と言われている。

サイテス:II類

→サイテスについてはこちら

なんとこの巨大な亀が飼える?

このアルダブラゾウガメ、なんと特別な許可なく飼育することが可能です。

稀にショップで見かけます。
値段は私がお目にかかった時は50〜80万円ほどでした。
サイズによって大きく値段が変動するようです。

「飼える」とは言ったものの、生半可な設備とスペースでは到底飼うことはできません。なにせ甲羅が100cmを超える超大型の亀です。どれくらいのスペースが必要かはなかなか見当がつきませんが、相当な覚悟がないと飼えないサイズです。

飼う際はしっかりとした下準備が必要不可欠でしょう。

アルダブラゾウガメは絶滅危惧種ですがその度合いが軽度なため、年間成体30頭、幼体50頭の輸出上限内なら輸出が可能です。

スポンサーリンク

現在生きている最高齢のアルダブラゾウガメ

現在生きている最高齢のアルダブラゾウガメはイギリス領セントヘレナ島にいるジョナサン。

その年齢、実に推定185歳!!!!(2018年1月現在)

推定なので正確な年齢ではありませんがそれにしても驚愕な寿命です。

仮にこのジョナサンを生まれた頃から飼育していたら6〜8世代くらいに渡って飼育していることになりますw
「亀は万年」という表現通りの長寿っぷりですね。


※ニューヨークの動物園のアルダブラゾウガメ

-巨大な爬虫類たち

Copyright© 爬虫類ペット.com , 2019 All Rights Reserved.