爬虫類好きのための、爬虫類好きによる、爬虫類ペット飼育のおすすめ情報サイト

爬虫類ペット.com

爬虫類の飼育について

CBやWCなどの意味

更新日:

よく爬虫類ショップの生体の説明のところに書かれている、CB、WC、FHなどの明記の意味。

それはその個体がどういった経緯で店頭に並んだかを知ることができます。

CB (Captive Bred)

キャプティブブレッドの略。

人間の飼育下で繁殖が行われた個体の事です。

爬虫類ショップで売られているほとんどがこのCB個体です。

爬虫類を飼うなら、このCB個体が良いとされています。

その理由としては人の手で繁殖させられた種ということは、飼育下の環境に適応でき、飼育方法も確立されている場合が多いからです。

WC (Wild Caught)

ワイルドコートの略。ワイルドと呼ばれることが多いです。

現地で採集された野生の個体です。

ワイルド個体はCBより体格が立派に育っていたり、体色が美しかったりというメリットはありますが、寄生虫が体内にいたり、気性が荒かったりすることもありCB個体より飼育は難しいとされています。

FH (Farm Hatched)

ファームハッチの略。

その個体が生息する現地に作られたストック用のファームで繁殖された個体のことを指します。

CH (Captive Hatched)

キャプティブハッチの略。

もともと持ち腹のワイルドのメスを飼育下で産卵させて生まれた個体のことを指します。

CR (Captive Raised)

キャプティブライズの略。

ワイルド個体を飼い込んで、駆虫トリートメントがなされた個体のことを指します。

 

-爬虫類の飼育について

Copyright© 爬虫類ペット.com , 2019 All Rights Reserved.